Photo6 of bunkanokaze

1002claraSchumannAc.jpg

ロベルト・シューマンは19世紀前半におけるドイツ・ロマン主義の最大の作曲家の1人で、今年は彼の生誕200年の年にあたります。若い頃から心は音楽と文学に向いていました。
 30歳でピアノの天才クララを妻に迎え、平和な音楽的な家庭に10年間程恵まれましたが、最後は不幸な結末を迎え、46歳の生涯を終えました。
P2211002.JPGシューマン歌曲「ミルテの花」やブラームス「永遠の愛について」を歌う吉村泉

P2211039.JPGクララシューマン ピアノトリオやブラームス ピアノトリオ1番を演奏
DSCN0129.JPG演奏者の記念撮影、左から横山奈加子、吉村泉、佐々木京子、富永佐恵子

P2210964.JPG会場入口の看板

P2211011.JPGシューマン 幻想小曲集を演奏

P2211024.JPGシューマン ヴァイオリンソナタ1番を演奏

P2211063.JPGブラームス 永遠の愛について を歌う

aitokizuna1.jpgポスターP2211079.JPGブラームスの子守唄を皆さんと歌う