Photo7 of bunkanokaze

愛と別れ.do.jpg

ショパン「愛と別れ」コンサートは2010年10月11日に開催されました。演奏曲目はショパンのピアノ協奏曲 第1番(室内楽版)、革命、別れの曲、夜想曲、華麗なる円舞曲、序奏と華麗なるポロネーズ、マズルカなど。出演者はヴァイオリン高橋比佐子、服部奈々、ビオラを大矢章子、チェロを富永佐恵子、ピアノ佐々木京子。

PA111715.JPGショパンの時代にも室内楽版の協奏曲が演奏されていました。迫力もあり良かったとの声が多くありました。

PA111728.JPG終演後出演者の記念写真


PA111631.JPG天候が良かったので助かりましたが、長蛇の列になりました。

PA111646.JPG佐々木京子のピアノ演奏

PA111656.JPG高橋比佐子のヴァイオリン演奏

PA111677.JPG大矢章子のビオラ演奏

PA111691.JPG富永佐恵子のチェロ演奏

PA111700.JPG「1930年10月11日、180年前の今日、この曲がショパンのピアノで初演されました・・」と服部奈々の解説で協奏曲第1番を演奏PA111692.JPG会場はほぼ一杯となりました