Profile9 of bunkanokaze

横山奈保子 naoko yokoyama(ヴァイオリン)
奈加子の写真(篠原撮影 097.jpg桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学ソリスト・ディプロマコースを修了。第10回チャイコフスキー国際コンクール第5位 、第60回日本音楽コンクール第3位、第5回日本国際音楽コンクール奨励賞受賞。宮崎国際室内楽音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラなどに参加。新日鉄プロミシング・アーチスト・シリーズで、紀尾井ホールにてリサイタル。世界的ヴィオラ奏者、ユーリ・バシュメット氏と共演、また、W.フルトベングラーのヴァイオリンソナタ第第2番を本邦初演した。その他、NHK−FM「土曜リサイタル」「FMリサイタル」「名曲リサイタル」等の番組にも出演する。全日本学生音楽コンクールの審査員。これまでに、村井陽子、安田明子、江藤アンジェラ、江藤俊哉の各氏に師事。音楽の友社より、プロコフィエフのヴァイオリンソナタ第1番のCDをリリース各紙にて好評を博す。

向山佳絵子4160C大窪道治.JPG©大窪道治向山 佳絵子 Kaeko Mukoyama (チェロ)
 東京生まれ。東京芸術大学を経てドイツ・リューベック国立音楽大学に留学。松波恵子、堀江泰氏、レーヌ・フラショー、毛利伯郎、ダヴィド・ゲリンガスの各氏に師事。第54回日本音楽コンクール第1位。第10回ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール第1位。第3回アリオン賞審査委員奨励賞、第2回出光音楽賞受賞。
世界の一流演奏家や、N響、東京都響、読売日響、東京フィル、日本フィル、新日本フィル他数多くのオーケストラとも共演しているほか、リサイタル、室内楽、公演プランナーなど、多彩に活躍している。またNHK-FMには度々出演し、パーソナリティや、生放送でリスナーのリクエストに応える等特に話題となった。最近では企画の公演が、BSクラシック倶楽部等テレビでも放送されている。
録音はソニーより5枚のアルバムのほか、カメラータ・トウキョウから池辺晋一郎と三善晃のチェロ協奏曲のCDもそれぞれ発売されている。現在は武蔵野音楽大学非常勤講師として後進の指導も務める傍ら、日本を代表する実力派チェリストとして活躍している。

kyokol.jpg佐々木京子 Kyoko Sasaki (ピアノ)
 桐朋学園大学卒業。パリ国立高等音楽院第3課程(大学院課程)、ブリュッセル王立音楽院最高課程(大学院課程)を首席で修了。在学中ジャン・フルネ指揮オーケストラと共演。
スペインで行われた<Guadamora>国際コンクールにて第1位受賞。マリア・カナルス国際コンクールにおいて第3位入賞、チャイコフスキー国際コンクールヴァイオリン部門最優秀共演者賞、日本室内楽コンクール入賞など数々のコンクールで受賞している。
海外ではオランダ、ベルギー、スペイン、フランス等でのコンサートに多数出演、国際交流基金を得てポーランド・ワルシャワ・ラボラトリウム国際音楽祭、韓国・大邸現代音楽祭、第2回ソウル芸術祭等に招待されている。文化庁・日本演奏連盟主催の東京文化会館でのピアノリサイタルなど、ソリストとしての活動の他、多くのアーティストとの共演も務めている。また財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」支援アーティストを務め、朗読とのコラボレーションによる名作童話や小説、音楽劇などの上演にも積極的にかかわるなど、多方面で活動している。NHK・FM、RSR(ラジオ・スイス・ロマンド)他に出演。桐朋学園大学嘱託演奏員。